遅くなりました

terminator2 prop replica t-studio

先日このコラムで掲載しました「OPプロップレプリカ」の別アレンジ版ですが、あの一枚の画像だけで驚くほど多くの方から反響を頂戴しました。とにかく「あのOPプロップの美しいシルエットを最高の質感と雰囲気で魅せるにはどうしたらよいのか?」を念頭に魂を込めて製作しましたので、それが多くの方に伝わったようでホッとしています

“ この作品の持つありのままの雰囲気 ”をお伝えするために写真撮影には少し時間を掛けました。アップが遅れた大きな理由の一つです。目で見たままの状態を写真で表現することの難しさを今さらながら強く思い知った次第です。

本日、詳細ページと画像数枚をアップしましたが「これはぜひみなさまに生で直接お見せしたい!」というのが本音です。みなさまからのご感想・ご意見、お待ちしております。

T-STUDIOの信念に共感くださるあなたへ

既存製品のクオリティにがっかりしておられる本物志向のあなた、ぜひお手持ちのキットやプロップレプリカをT-STUDIOにお送り下さい。T-STUDIOが魂を込めて改修・製作します。

comment

  1. 櫻井 より:

    この写真を見ただけで身の毛がよだちますね。
    これは単なる作品から芸術品として生まれ変わる、
    ということでもあります。
    確かに写真だけでは勿体ないですね、
    この作品に限らず、生でみたいものです。

    • Mako HATANAKA より:

      櫻井さま

      いつもコメントありがとうございます。

      私の作品が芸術品かどうかはわかりませんが、エンドスケルトンの意匠は間違いなく芸術だと思っています。

      現物は今週末、国内某所へ出張予定です。帰ってくるのがいつなのか、また帰ってくるのかどうか自体が現在のところ判りませんが、いつか直接ご覧頂けたらなと思います。

      またコメント頂けると嬉しいです。

comment form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

T-STUDIOの作品

アーカイブ